ニュースリリース

弊社代表の藤谷透が留萌管内研修会で講演しました。

10月18日、北海道の羽幌町で留萌管内市町村職員の研修会が行われました。
札幌国際観光大学観光学科の吉岡宏高先生と共に、株式会社ひとと及び株式会社オロロマーケットの代表取締役の藤谷透が講演しました。

藤谷はこれまでも日高管内において地方創生に関わる講演を行っており、また留萌管内小平町で「タコ箱漁オーナー」を復活させた人物としても知られております。

藤谷は小平町の「タコ箱漁オーナー」に携わった経緯やサッカー日本戦占いの「ラビオ君騒動」のエピソード、「生産者の顔が見える」卸販売の仕方、これからの留萌エリアの活性化や人を呼び込むヒントについて語りました。

また、吉岡宏高先生の講演や午後からのグループ討議において
たくさんの貴重なご意見や活動のアイデアというものを得ることをでき、当日は大変有意義な時間となりました